2016年4月9日
今年も中山競馬場において
「NZ トロフィを来賓室で観戦
する会」を行います。
ドレスコードも豪、
NZ同様の英国王室
スタイルで、シャン
パン片手にバル
コニーで観戦します。

     
   
     
 

去年暮れ近く、お世話になった国際派ビジネスマンが亡くなりました。
日本のアントレプレナーの魁といわれたその人は、長く加療のため米国に滞在して
今年も明けて立春をトウに過ぎたころに、やっと故郷に帰ってきました。
お骨になって・・

ここ数年そんな事情で日本の桜をみることが出来ない去年の彼の誕生日に、
京都や大和路の寺社仏閣や城址を彩るソメイヨシノの、
盛りから吹雪舞い散るまでの光景を収録したDVDを日本から送りました。
春生まれの彼は、とても喜んでくれたようでした。

今までどれだけ大切な人々をお見送りしてきたことか。
其の年の桜を見ずして、または散り際を競うように天に召される人々の傍らで
日本人の生と桜との特別な関係は、自ずと身に沁みました。
世界にグリニッジ標準時があると同様、
私達には先人から受け継いだ特別な「桜時計」があるのです。

だから今年出会えた喜びを、次もあるとはうぬぼれません。
限り有るから輝く生・・
感謝して、今年も大切に鑑賞することにいたしましょう。

s